Monthly Archives: 12月 2014

MMDモデルのUV展開にはコツがいる

Posted on 20 12月, 2014  in 未分類

MMDモデル自体の作成だとUV展開と口の中の作成が死ぬほど嫌い。MMDモデルを作成する解説動画を見て夢しか膨らまない。禁書MMDモデルを探してるがやはりないから自分で作成を決意。もう日本号さんのMMDモデル作成はスタートしているのかな。MMDモデルを読み込んでモーション再生出来るソフトを作るのは比較的簡単。けど、モデルを作成出来るソフトを書くのは大変。画像ビューワは簡単に作れるけど、ペイントソフトを書くのは大変。と言えばちょっと分かりやすいかも。これで一回MMDモデルを作成してみる。メタセコイアっていう3D作成ソフト。点と線と面だけで作るんだけど、イラストを下書きにして形作ったり、イラストをそのままテクスチャとして使えるのですごく楽しい。ニコニコのMMDモデルとか作ってるやつだ。

MMDモデル作成側の人たちが続々と修正の準備始めてるけど、モデルの身長修正の手間ってどれくらいかかるんだろう。簡単じゃないよな。MMDモデル作成について調べてたけどコレかなり根気いる。作成されたMMDモデルの薙刀借りられるのかな。MMDモデル作成に挑んでみるも毎回眼球が綺麗にハマらなくて放り投げ。顔の造形とかキャラデザの段階からどうにかしないと。MMDモデルって、海藤モデルを1として作成後、公式身長で倍率掛け算して作ってるんですが、身長間違ってたりするのかな。細かいこと言えば海藤の身長を159センチとしている時と161センチとしている時がバラバラでだ。やろうやろう詐欺になりかけてたヒソカさんMMDモデル作成再開。経過を上げつつモチベも保とうかと。

[Top]

Monthly Archives: 12月 2014

三成モデルが女子に人気

Posted on 13 12月, 2014  in 未分類

霊夢と魔理沙の票数、僅差だったんだ。魔理沙が2位・・・1位もありえたんだ。それにしても自機になるからか、数少ない人間勢が強い。MMDモデルさんだと、にがもん式アリスがめちゃくちゃ大好きだ。MMDモデルのパスワードってすっごく簡単なものから、難解なものまであって、慣れてないと、んん??ってなるの多い。闇堕ち伊達組のクソかっこいいechoのMMD動画見てからというもの、マヌエラとリオネルにあれ踊らせたくて仕方ないけどよく考えたらマヌリオのMMDモデルなかったかな。MMDモデルとか凄い可愛いのいる。逆に考えるんだ、独占できると。デニスのMMDモデルついにでたか。デニスのMMDモデルがあって笑っちゃった。

いちにいはMMDモデルもすてきだ。乱くんもかわいい。MMDモデルって人気投票にかなり影響与えてると思う。左近ちゃんと三成様のmmdモデルどれも美しい。グラブルここまで人気なのにMMDモデル一個も見ないの何か不思議だな。公式グッズでスルーされても二次創作で描かれまくると思うし、ファンの手によってMMDモデルも作られるキャラが増えても収拾つく。計ってみたら6頭身ぐらいあるな。ウォッチのMMDモデル他に比較対象がないからわかんない。配布されてるのはちみっこ妖怪だけだし。他のMMDモデルはともかくTIS、BNKRG、KNNにあてがわれたモデルはパチュリーと霊夢にまるで見えなくなった。色んな人が色んな解釈をしてる部分だから、MMDモデルとか触ってみててもヒールだったりぺたんこの靴だったり厚底だったりして面白い。

[Top]

Monthly Archives: 12月 2014

公衆無線LANとは一体なんなのか

Posted on 10 12月, 2014  in 未分類

公衆無線LANとはどういう意味かと言うと、無線LANを使ったインターネット接続サービスという意味です。
そのアクセスポイントから受信が可能な場所を、「無線LANスポット」「フリースポット」などと呼びます。
一つの公衆無線LANがある場所から受信可能な範囲は、半径20メートルほどです。
ノートパソコンやスマートフォンといったモバイル機器を持っている人が、外出した先からインターネットに接続できるようにするために生まれました。
この公衆無線LANには、無料の場合と有料の場合があります。
有料の場合は、主に電気通信事業者がサービスを提供しており、全国規模でアクセスポイントを設置することが多くなっています。
スマートフォンが急速に普及したことにより、回線の容量が足りなくなったのを補うためというのが大きな理由です。
また、無料の場合でも、専用のWi-Fiルーターを買うことなどが条件として付けられていたり、登録したメールアドレスに広告メールが送られて来たりと、多少の負担を強いられることもあります。
また、今までは電気通信事業者と契約していないと使えないことが多かったのですが、2020年の東京オリンピックに向けて、無料の公衆無線LANサービスを広げる計画が進められています。
有料と無料の違いはあまりありません。唯一違うのは速度くらいでしょうか。でも有料だとしてもそんなに高速になるわけではありません。有料の公衆無線LANにお金を払うくらいなら速度制限なしのポケットWiFiを使ったほうが絶対に快適です。まず場所を選びませんし、速度も何倍も速いのが特徴です。またセキュリティも非常にしっかりしていて、安心して外出先でインターネットに接続できます。

[Top]

Monthly Archives: 12月 2014

MMDモデル改造は玄人向け

Posted on 6 12月, 2014  in 未分類

MMDモデルの改造なんて難しいことわかんない。モデルの出来が良いから改造が必要ってなると、今は比叡の艤装の外し方ぐらいなんだよな。時間があればMMDモデルを頂いて「○○ゲットだぜ!」と、今更ながらポケモンのゲットした時の喜びを感じている。モデラーさんに感謝。新しいパソコン買ったら、刀剣乱舞のゲームして、MMD動画作るんだ。お金ないから秋まで無理そうだが。MMDモデルになって改めて分かる鴉丸’sソウ君のカッコ良さ。AviUtlメインで使ってる。GIMPっていうMMDモデルの改造(色変更的な意味で)でも使えるやつもある。ピクトベアーよりはこっちのほうがいいかもだ。

ハイポリを含むMMDモデル14体を動かしてもエフェクトをかけなければ30fps以上は出てる。ラムザのMMDモデルあった。MMDモデルを自作できるようになりたいけどたぶん無理だ。ダクソでいえば理力あたりが圧倒的に足りない。カネキくんのMMDモデルはどんなにみてもあきない。かわいい綺麗すぎる。MMDモデルの後ろ姿並べてみたけど、当然三者三様の解釈だった。包囲PがドーナツゆるキャラMMDモデル2種作ると聞いて。長道のMMDモデルがないなら自作すればいいと思ったんだけど公式がMMDモデル配布してるわけだからこれ同人のグッズ販売と同じで軽々しく作れないんじゃないか。でも星白配布されてる方いるし大丈夫なのかな。キレイなMMDモデルがアレなことやらされてるような残念感。オールバック光忠のMMDモデルでないかな。

[Top]